Bランク

猫用サイエンスダイエットの評価

2019年6月25日

猫用サイエンスダイエットの評価

管理人
管理人

ヒルズの「サイエンスダイエット」は、スーパーやホームセンターで必ず見かけるといってもいいほど、メジャーなキャットフードです!

肥満傾向のある猫向けのものや、毛玉配慮、またそれぞれのステージに応じた種類の豊富さも特徴です。

今回は「サイエンスダイエット」の原材料や成分、評判などを徹底検証していきますよ(^^)

ヒルズ「サイエンスダイエット」の総合評価

ヒルズ「サイエンスダイエット」の評価

商品名 ヒルズのサイエンス・ダイエット
インドアキャット|アダルト|1歳~6歳|チキン
総合評価

Bランク

A~Cの3段階で評価

当サイトの評価基準は【キャットフード一覧ランキング】にて解説

評価項目

第一原料:トリ肉(チキン、ターキー)

その他原料:×トウモロコシ、米、コーングルテン、小麦

酸化防止剤:ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物

人工添加物:なし

「サイエンス・ダイエット」の原料チェックに飛ぶ☟

原産国 チェコ
第一原料産地 チェコ
内容量と価格 ・900円/800g
・1,662円/1.8kg
・1,993円/2.8kg
※全て税込、アマゾン参考
対応年齢 1歳~6歳の成猫
販売元 日本ヒルズ・コルゲート株式会社
公式サイト 公式ページを確認する
特徴 一覧 コスパ ダイエット
管理人
管理人

ヒルズ「サイエンスダイエット」の当サイトの評価はBです♪

主原料が動物性タンパク源のトリ肉であることは高評価です!!

しかし、トウモロコシや米といった穀物が使用されていて、グレインフリーではありません。

猫ちゃんは肉食動物なので、自然界では穀物類をほとんど食べず、穀物の消化が苦手と言われています。

だから、大量に穀物を食べてしまうと、消化できずに下痢や嘔吐をしてしまうことがあるんですよ。

以上のことから、ヒルズの「サイエンスダイエット」の評価はBランクとなります。

キャットフードの一覧表はコチラ

サイエンスダイエットの原材料を解説

猫用サイエンスダイエットの評価
今回はたくさんある種類の中から、最もスタンダードなシリーズの「インドアキャット|アダルト|1歳~6歳|チキン」の原材料と成分を評価していきます。

トリ肉(チキン、ターキー)、トウモロコシ、米、コーングルテン、セルロース、チキンエキス、植物性油脂、動物性油脂、小麦、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、イオウ、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、カルニチン、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

参考:ヒルズ「サイエンスダイエット インドアキャット アダルト 成猫用 1歳~6歳 チキン」公式

トリ肉(チキン、ターキー)

第一主原料は肉類

管理人
管理人

トリ肉が先頭に書かれているので、含有量が一番多いことがわかります!

肉食動物の猫ちゃんにとって、肉や魚などからしか摂取することができない必須アミノ酸タウリンは、成長に欠かせない栄養素です。

タウリンが不足すると心筋が弱ったり、視力が低下したりしてしまいますよ。

肉がメインに使われているということでまずは一安心です。

参考:コメリ公式「わんにゃん栄養学|成猫の栄養学」

気になる産地を問い合わせてみた!

猫用サイエンスダイエットの評価
ちなみに、トリ肉の原産地を問い合わせてみたところ、サイエンスダイエットの原産国であるチェコと回答してくれました!

サイエンスダイエットの肉の産地はフードの種類によって違うそうなのですが、基本的にチェコの周辺国で生産されているそうです。

日本ヒルズ・コルゲート社のコールセンターでは、すぐに産地を答えてくれて、とても好印象でしたよ♪

トウモロコシ、米、コーングルテン、小麦

さてさて、メイン食材のトリ肉の次に記載されているのは、トウモロコシや米・小麦といった穀物類になりますね・・・

猫ちゃんの腸は、人間や犬のような雑食動物に比べ短く、タンパク質の吸収には優れていますが、穀物の消化には向いていません!

穀物に含まれる「グルテン」という成分が原因で、消化不良や下痢になってしまうこともあります。

ちなみに、コーングルテンというのは、トウモロコシからでんぷんを取り除いた後に残ったかすのことで、かさ増しのために使われることが多いです。

ここで大幅な減点になります(T_T)

セルロース

猫用サイエンスダイエットの評価
セルロースは、食物繊維のことで、地球上でもっとも多く存在する炭水化物なんだそうです。

水を吸って膨らみ量を増すので、便通をよくする効果があります!

また、満腹感が得られるので、体重管理を目的としたフードにはよく入っているイメージです。

ダイエットにおすすめのキャットフードランキング

ダイエットにおすすめのキャットフードランキング

酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、食茶抽出物)

天然の酸化防止剤

管理人
管理人

ミックストコフェロールは天然成分の酸化防止剤で、キャットフードが腐るのを防ぐ効果があります。

フードに含まれる動物性油脂などの油脂類は酸化しやすく、傷んだフードは猫ちゃんの肝臓を痛める原因になってしまいます。

サイエンスダイエットで使われている酸化防止剤は、ミックストコフェロールをはじめ天然成分なので、安心して猫ちゃんに与えることができますよ♪

注意するべき合成酸化防止剤

市販のキャットフードには、このような天然の酸化防止剤ではなく、人工的に作られたBHAやBHT・エトキシンといった酸化防止剤が使用されていることがあります。

実はこれらは発がん性があったり、人間の食品には使用できない危険なものもあります。

もちろん健康被害がでないように上限は定められていますが、大事な猫ちゃんに与えるものなので不安になりますよね。

できるだけ避けたほうが安心でしょう!

気をつけるたいキャットフードの原材料4種類

気をつけたいキャットフードの原材料4種類

サイエンスダイエットの成分を解説

猫用サイエンスダイエットの評価

たんぱく質33.9%、脂質8.5%、粗繊維8.2%、炭水化物43.2%、カルシウム0.98%、ナトリウム0.34%、カリウム0.82%、マグネシウム0.074%、ビタミンC109ppm、ビタミンE872IU/kg、EPA0.003%、オメガ3脂肪酸0.19%、オメガ6脂肪酸2.58%、タウリン0.21%、灰分6.3%、βカロテン3.88ppm、ビタミンA6735IU/kg、ビタミンD656IU/kg

代謝エネルギー100gあたり 315kcal

参考:ヒルズ「サイエンスダイエット インドアキャット アダルト 成猫用 1歳~6歳 チキン」公式

たんぱく質は高めだが・・・

管理人
管理人

サイエンスダイエット|インドアキャットの成分表を見てみると、たんぱく質は33.9%と高めです。

しかし、穀物が多く使用されているので、植物性タンパク質が多いと考えられます。

猫ちゃんの必須アミノ酸は動物性タンパク質からしか摂ることはできないので、少し栄養が偏っているように感じますね・・・

脂質が低くカロリー控えめ

太りやすい室内猫ちゃん用に、脂質が低めでカロリーも抑えられています。

同社製品の「サイエンスダイエット|アダルト」よりも24%カロリーがカットされているので、より体重管理に適しているでしょう。

しかし、脂質が少ないことで、猫ちゃんは満腹感を得られにくく、たくさん食べてしまう可能性があるので、飼い主さんがしっかり管理することが大事ですよ!

サイエンスダイエットの口コミ・評判

サイエンスダイエットのみんなの口コミ・評判

0
0.0 rating
星5つ中の0 評価の数 0
とても良い 0%
良い0%
普通0%
残念0%
とても残念0%

まだ評価がありません。最初の口コミを投稿してみませんか?


サイエンスダイエットの口コミを投稿する

良い口コミ・評判

美しい毛並みが復活!

毛並みがよくなったという口コミの他に、過食が少なくなったことによる嘔吐がへったという口コミが多くありました♪

体重管理に力を入れているサイエンスダイエットの効果かもしれませんね!

お気に入りです

多頭飼いのお宅で、年齢の違う猫ちゃんも欲しがるほど人気だそうです!

サイエンスダイエットはこそれぞれの年齢で細かく種類が分かれているので、それぞれに合わせた食事ができるのが良いですよね。

下痢が治った

下痢をしていた子の症状が改善されたという口コミもありました!

猫ちゃんの下痢の原因はフードによるものが多く、その猫ちゃんに合ったフードを見つけることが大事ですね。

悪い口コミ・評判

残してしまう

サイエンスダイエットの口コミの中で一番多かったのが、「食べない」というものでした。

他のお気に入りのフードに混ぜてもよけて食べる器用な子までいました・・・(笑)

粒が大きすぎる

粒が大きすぎるという口コミも複数見られましたよ。

その中には犬用と間違えたのかと思った人もいたほどでした(笑)

確かに他のフードと比べると、かなり粒は大きいので、高齢の猫ちゃんには不向きかもしれないですね・・・

大きすぎて食べないので、砕いてあげているという人もいました。

下痢になった

下痢が治った、という口コミと反対に、下痢になったという口コミもありました。

猫ちゃんはフードをいきなり変更すると下痢になったりもしますので、以前のフードに少しずつ混ぜてあげるなど、フードの変更にも注意が必要です!

また、穀物を多く使っているので、アレルギー反応が出てしまった可能性もあります。

グレインフリーのキャットフードを試してみるのも良いかもしれませんね(^^)

グレインフリー(穀物不使用)のキャットフードのおすすめランキング

グレインフリー(穀物不使用)のキャットフードのおすすめランキング【5選】

ヒルズ「サイエンスダイエット」を実際に与えてみた感想

猫用サイエンスダイエットの評価

管理人
管理人

近所のスーパーで購入したサイエンスダイエットを実際に猫に与えてみたので、レポートします♪

我が家には6歳以下の成猫が2匹、11歳以上の高齢猫が4匹いるので、「インドアキャット成猫用1~6歳」「インドアキャット高齢猫用11歳以上」の2種類を購入しました!

食いつきはあまりよくない

まずは、いつも食べているドライフードにサイエンスダイエットを混ぜてあげます。ドキドキ・・・

一番のグルメである13歳のメス猫は、匂いを嗅いだだけで食べず、その場から去っていきました・・・(ToT)

他の高齢猫たちも、食いつきが良い方ではなかったものの、食べないということもありませんでした。

ただ、やはり他のフードと混ぜてないと食べません。。。

匂いが薄い?

猫用サイエンスダイエットの評価
キャットフードに比べて、匂いがあまり美味しそうじゃない気もしました。

だから食いつきがよくないのかもしれませんね・・・

フードをお皿に入れるとすぐに飛んでくる猫たちが、サイエンスダイエットにはいまいちな反応でした。

ただ、穀物中心の粗悪なフードほど、匂いは強く美味しそうに見えるので、その点サイエンスダイエットは香料など不使用で、猫ちゃんの健康をちゃんと考えているように感じました。

便の量が増えた

食べ始めて何日かして、うんちの量が普段よりも少し多くなったように感じました!

炭水化物が多いフードだとうんちの量が増えることもあるそうなので、その影響かもしれませんね。

また、食べている5匹のうち、2歳の子はずっと便が緩く、病院に連れて行ったところ「フードが消化できていないから」と言われてしまいました(T_T)

その子には合わなかったようです。

猫ちゃんも個体によってそれぞれ反応が違うので、多頭飼いだといろいろと大変なことはありますが、猫ちゃんの健康と幸せのためにフードはきちんと選んであげようと思いました!

ところで話は変わりますが

猫用サイエンスダイエットの評価

管理人
管理人

サイエンスダイエットの製造会社はアメリカのヒルズペットニュートリションインク社で、1907年創立の歴史の長い会社です。

この会社では過去に大規模なリコールが何度もありました。

そして、その原因としてあげられるのが、OEM、つまり受託製造なんです。

大手ペットフードメーカーといえど、独自の製造工場で製造しているわけではなく、製造会社に委託して行っていることが多いそうです。

大手のフードだからと言って100%安心できるわけではないということですね・・・

猫ちゃんの健康に関わることなので、消費者である私たちも完全に信じ切るのではなく、しっかりと見極めてフードを選ぶ必要があります。

正しいキャットフードの選び方

正しいキャットフードの選び方

まとめ

管理人
管理人

サイエンスダイエットはプレミアムフードよりも安価で、近くのスーパーなどでも簡単に手に入る比較的良質なフードだと思いました!

  • 第一主原料が肉類
  • 穀物類の種類が多め
  • 天然の酸化防止剤を使用
  • インドアキャットはカロリーが低め

ただ、完全にグレインフリーではないので、アレルギーの心配のある子や、原料にこだわりのある飼い主さんには向いていないように感じました。

また、その猫ちゃん個体との相性が重要なので、しっかり様子を観察してからフードを決めるのが大切ですよ。

人気の記事

プレミアムフード「モグニャン」が50%オフ!モグニャンの実食動画レビュー

モグニャン半額

プレミアムフード「モグニャン」を購入レビュー。

今なら期間限定の半額キャンペーンをやっています。

ネットの評判が高いモグニャンを評価(動画あり)しています。

おすすめのキャットフードのランキング

オススメのキャットフードランキング

当サイトで実際に試してみたキャットフードのおすすめランキングです。

フード選びに困ったらぜひ参考にしてみてくださいね。

-Bランク

Copyright© キャットフードのABC , 2019 All Rights Reserved.