ネコの飼い方・病気

猫の餌、一日何回あげたらいい?最適な回数や量は?

2019年9月16日

キャットフード1日にあげる餌の回数と量まとめ

管理人
管理人

お家の猫ちゃんのご飯、1日に何回あげていますか?正しい回数や時間、量は知っていますか?

餌の時間や量をきちんと調節してあげることで、より良い健康管理につながります。

今回は知っているようで知らない、猫の餌の時間や回数、気をつけたい点について解説します!

猫の餌の回数

子猫は複数回に分ける

子猫には複数回に分けて餌をあげる

離乳前

管理人
管理人

生まれたばかりの赤ちゃんには2時間おきにミルクを与えます。

子猫用の粉ミルクを人肌に温めて哺乳瓶で飲ませてあげましょう。

子猫は自分で排泄することができないので、母猫の代わりに排泄させてあげることが必要です。

そのうんちの状態を見て、赤ちゃん猫の健康状態をチェックしましょう♪

離乳後から生後6ヶ月まで

離乳食からドライフードに慣れてきた生後6ヶ月までは1日4~5回に分けて餌を与えます。

この時期の子猫は、成長期のど真ん中なので、大人の猫よりもたくさんの栄養を必要とします。

しかし、まだ内臓が未発達のため、一気にたくさん与えてしまうと、嘔吐や消化不良を起こしてしまいます。

身体が大きくなり、胃腸がしっかりしてくる生後6ヶ月くらいまでは、一日に必要なフードの量を4~5回に分けて、少しずつ与えるようにしましょう!

参考:ペットライン株式会社「教えて猫ノート|子猫に与える食事2~食事の与え方~」

生後6ヶ月から12ヶ月

成長期が終わり、身体がしっかりしてきた生後6ヶ月以降から、成猫になる生後12ヶ月までは、食事の回数を少しづつ減らして1日2~3回にしましょう。

避妊去勢手術もこの時期に行うのが良いですね!

成猫は1日2回

1歳を過ぎた成猫には1日2回目安に

管理人
管理人

1歳以降の成猫は1日2回ご飯をあげましょう。

ただし、どか食いしてしまう食欲旺盛な猫ちゃんには1日3回に分けても良いですよ。

食事を複数回に分けることで、空腹時間を短くでき食欲を抑える効果があり、猫ちゃんのストレス発散にも効果的です。

それぞれの猫ちゃんに合わせて食事回数を調節しても良いですね(^^)

老猫はご飯の回数を増やす

7歳を超えたシニア猫には1日4~5回に分けて餌を与えます。

シニア期の猫ちゃんは見た目はまだまだ若々しくても、実は少しずつ消化機能が低下してきています。

一回の食事で成猫のときとと同じ量を食べてしまうと、きちんと消化しきれず嘔吐や下痢をしてしまいます。

食事の回数を増やすことで胃腸への負担を減らしてあげるのが大事です。

猫の食事のタイミングは?

毎日同じ時間帯に餌をあげる

同じ時間帯にあげる

生活リズムを整える

毎日同じ時間帯にフードをあげることで、猫ちゃんの生活リズムが整い、健康に過ごすことができますよ。

飼い主さんの生活スタイルに合わせて時間帯を決めてあげると良いですね。

例えば、1日2回なら朝起きてすぐ、夜は帰宅してからなど、猫ちゃんにわかりやすいタイミングにしましょう。

お留守番には自動給餌器も

「仕事が忙しくて決まった時間にあげることができない」「一人暮らしで時間が不規則」のような場合は、自動給餌器などを利用すると良いですね。

1日1回の食事では、空腹時間が長すぎて一気食いしてしまい、太りやすくなったり嘔吐してしまったりするので、必ず複数回に分けてあげましょう。

置き餌は良くない

ちょこちょこ食いは肥満の元

管理人
管理人

実は、置き餌が猫が最も太ってしまう食事の与え方なのです。

留守番が長くなるし、1日分のフードを置いて出かけようと考える方も多いかと思います。

置き餌にすると、猫ちゃんは少し食べては寝て、置きて食べて寝て、を繰り返す「ちょこちょこ食い」をしてしまいます。

食っちゃ寝は、猫も人間も太らせてしまいますので注意してくださいね(^_^;)

フードの鮮度が落ちる

置き餌にすると、フードが酸化して痛む可能性があります。

また、ドライフードがしけてしまったり、空気中のゴミやホコリがフードに付いてしまい、不衛生でもあります。

猫ちゃんには、できるだけ清潔で鮮度の高いフードを与えるようにしてくださいね。

食べている量が把握できない

置き餌は、一回に食べている量が把握できないことも問題です。

特に多頭飼いの家だと、食欲旺盛な子が全部食べてしまって、その子だけ太ってしまうこともあります。

また、食いつき方が見れないので、食欲の減退など、健康状態をチェックすることができません。

置き餌をずっと続けることで、どのくらいの量をあげて、どれだけ食べたかがわからなくなるので、猫ちゃんの体調不良に気づくのが遅くなる可能性がありますよ。

猫のごはんの量はどれくらい?

フードの給与量を守る

キャットフードの給与量を守るキャットフードはそれぞれのメーカーによって栄養価が違ってくるので、推奨する給与量が違います。

猫ちゃんの体重を測って、パッケージに書いてある給与量を守って与えましょう。

計量カップの表示とグラム数が合わないこともあるので、きちんと量りで計ってあげてくださいね!

肥満猫には注意が必要

肥満は病気の元

管理人
管理人

太っている猫ちゃんはコロコロしていてとても可愛いですが、糖尿病や皮膚病といった、さまざまな病気の原因になるので注意しなければいけません。

ダイエット中の猫ちゃんは、フードのパッケージに書かれた体重換算の給与量よりも少し減らす必要がありますよ。

ただし、栄養はきちんと摂らなければならないので、急激にフードを減らしてはいけません。

どれくらい減らしたら良いのかは、それぞれの体調や太り具合・持病によって異なりますので、是非かかりつけの病院で相談してみてくださいね。

回数を減らすのは危険

ダイエットをしているからと言って、ごはんの回数を減らすのは絶対ダメです!

急激なダイエットで、空腹時間が長くなると、「肝リピドーシス(脂肪肝)」という病気を発症してしまうことがあります。

肝リピドーシスは、食欲不振や嘔吐・下痢、黄疸などの症状が出る病気で、猫ちゃんの命にも関わります。

回数は減らさず、カロリーやフードの量を調節してあげましょう。

参考:アニコム|みんなのどうぶつ親子手帳「ネコちゃんの病気|肝リピドーシス」

避妊去勢後の猫は太りやすくなる

避妊去勢手術を受けた猫ちゃんは、ホルモンの関係で代謝が下がり、太りやすくなります。

避妊去勢用のフードに変えたり、体重をこまめに測るなどして、太らせないように気をつけましょう!

ダイエットにおすすめのキャットフードランキング

ダイエットにおすすめのキャットフードランキング

猫の餌を与えるときの注意点

食事量を決める

食事の量を決めてあげる猫ちゃんの適正体重を把握して、それに合わせてフードの量を決めることが大事です。

フードのパッケージに記載されている1日の給与量を守りましょう。

ちなみに適正体重は、猫種によっても違いますが、一般的には1歳になったときの体重と言われているので、その頃よりも大幅に太ってしまった場合はダイエットの必要がありますよ(^_^;)

フード量をきちんと測る

次に、フードの量を目分量ではなく、きちんと測りましょう。

先に、1日分の給与量を測り、それを2回・3回と分けておくと、間違いがなくて良いですよ。

ライフステージに合わせてフードを変える

管理人
管理人

猫ちゃんは成長段階に応じて、必要なカロリーや栄養素が変わってきます。

そのため、子猫や老猫などライフステージに合わせたキャットフードを選んであげることが大事です。

子猫は成長期でたくさん動き回るので、フードの量が足りないようなら少し増やしたり、逆に老猫は寝ていることが多いので少し減らしたり、フードの量を調節することも必要です。

最近では、オールステージ対応のキャットフードもたくさん出ているので、それらを与えるのもよいですね♪

子猫におすすめのキャットフードランキング

子猫におすすめのキャットフードランキング

老猫におすすめのキャットフードランキング

老猫におすすめのキャットフードランキング

留守中はどうすればいいの?

自動給餌器を使う

お留守番の時は自動給餌器を使用

管理人
管理人

旅行や出張などで、2・3日家を留守にしなければならない時や、長時間の留守番に便利なのが自動給餌器です。

時間や量を設定しておけば、フードがでてくるので、猫ちゃんの生活リズム崩さずすみます。

最近では、カメラやマイクが付いているものもあるので、猫ちゃんのする中の様子や食事のチェックができて嬉しいですね。

猫用自動給餌器の売れ筋ランキング【アマゾン公式】

ただし、多頭飼いの場合は、一人だけがたくさん食べてしまったり、取り合いになったりもするのであまり有効的とはいえませんね。

多頭飼いの家庭は、2日以上の留守の場合はペットホテルやペットシッターを使った方が安心ですよ。

参考:留守番も安心!猫用自動給餌器 10選!おすすめ人気ランキングと選び方 【nekocan[ネコキャン」】

留守番・お泊りトレーニング

飼い主さんがいないことで、ストレスによって食欲が落ちてしまい、水も飲まないといった子も多いです。

ストレスを感じずに留守番や入院・お泊まりをできるようにするには、小さいうちから慣れさせるのが重要です。

初めは短時間のお留守番をさせて、だんだん時間が長くなっても一人で遊んでくれるようにしましょう。

病院やペットホテルへのお泊まりは、「いざ病気になって入院してしまった・・・」という時にもとても役に立ちますので、ぜひトレーニングをしてあげてくださいね!

まとめ

管理人
管理人

今回は、猫ちゃんのご飯の回数やタイミングなどについてまとめました。

  • 子猫は複数回に分けて与える
  • 成猫になったら1日2回
  • 老猫は胃腸への負担を減らすために4~5回に
  • 置き餌は肥満の元!

年齢や体型によって、回数や食べる量を調節してあげることが、猫ちゃんの健康にとって重要だということがわかりました(^^)

ご飯の時間は猫ちゃんの健康をチェックする大事な時間なので、飼い主がきちんと管理してあげましょう!

人気の記事

プレミアムフード「モグニャン」が50%オフ!モグニャンの実食動画レビュー

モグニャン半額

プレミアムフード「モグニャン」を購入レビュー。

今なら期間限定の半額キャンペーンをやっています。

ネットの評判が高いモグニャンを評価(動画あり)しています。

おすすめのキャットフードのランキング

オススメのキャットフードランキング

当サイトで実際に試してみたキャットフードのおすすめランキングです。

フード選びに困ったらぜひ参考にしてみてくださいね。

-ネコの飼い方・病気

Copyright© キャットフードのABC , 2019 All Rights Reserved.